絵と言葉と

生きることはアートだ。生きるを笑おう、生きるを遊べ!

Happy New Year 2023

f:id:oceanlily:20230102001953j:image

明けましておめでとうございます!
 
心に小さな灯りがともるような作品を創っていきたいと思います。

今年の個展は4月に東京代官山、11月にも個展を予定しています。

 

新しく歌も始めて、ステージで歌わせていただく予定も。

肩の力を抜いて、自分と自分を取り巻く世界を信頼して

たくさんの気づきと共に、今ここを面白がっていこうと思います!
 
個展会場で、イベントで、旅先で、SNS

たくさんの交流が生まれるのを楽しみにしています。
 
笑顔あふれる一年になりますように

今年もどうぞよろしくお願いします!
 
田村麻美 Mami Tamura

 

プロフィールリンク

lit.link

オンラインストア

oceanlily.stores.jp

2022年 ふりかえり

f:id:oceanlily:20221231212230j:image

やり切った!駆け抜けた!!頑張った!!!

人生の総決算かと思うよな気づきに満ちた一年

あらゆることが、一旦終了した感覚

これから、新しいステージが始まる予感がしている。

◆ 個展「夢の中へ」京都
とにかく新しいことがしたい「そうだ京都、行こう!」
知り合いのいない土地での個展は、毎日が気づきの連続。やり遂げた爽快感でいっぱい。

◆ 個展「風のように花のように海のように」東京
何度やっても個展はバタバタ。自分たちだけでの設営に7時間以上かかってしまった。
「慣れた頃には飽きて、辞めるかもな」と言ったら、姉に大爆笑された(爆)

◆NO MUSIC , NO LIFE
歌の会に参加。美味しいご飯を食べながら、生伴奏で歌う楽しい時間。
来年1月と2月に、ブッキングライブに参加することも決めちゃった!ボイトレにも通い、練習に励んでいるよ。

◆ 漢字 「挑」
新しいことに挑んだ一年。自分で何でも決めて行動する。
あらゆることに対処することで、能力は磨かれ、たくましくなれた。

◆ 流行語 「やっちゃえ、まみちゃん」
2年連続受賞(笑)「やっちゃえ、NISSAN」をマネっこする面白さ(くだらなさ)で肩の力が抜け、軽妙なフレーズに気分が上がること間違いなし。お試しあれ!

◆ キーワード 「種まき」
収穫なんて気にせずに、気軽な気持ちで行動してみた。種をまく行為そのものが、エネルギーを動かし、様々な変化が生まれることを実感。

◆ メッセージ 「おかえり私」
自分と出会い直した一年。自分に対する誤解が解けて、本来のパワーが戻った感じ。

◆ No. 1 ソング 新しいラプソディ 井上陽水
歌はいいね。気持ちを乗せて、時空を超えて届けることができる。歌うことで、気持ちを解放することができる。
歌うことの素晴らしさを再認識させてくれた曲

◆ No. 1 ドラマ 「silent」
めちゃくちゃハマったドラマ。目黒蓮さん演じる想、川口春奈さん演じる紬に引き込まれた。
とても丁寧に作られたドラマを見るのは幸せ。素晴らしい作品を作り上げた若い脚本家や監督に今後も期待!

もっと書きたい項目があるけど、紅白が始まってしまったので、振り返りはこれにておしまい。

〈 まとめ 〉
自分で決めて、行動する。決めたことに向かって最善を尽くす。
そうしていくことで、エネルギーが動き、物事がどんどん展開していくことを実感。

新しい自分に出会い、たくさんの気づきを得た。ご縁が生まれて、チャンスも広がっていった。

「私は大丈夫!」自分への信頼を取り戻したことが一番大きかった!

2022年、とても面白い一年でした。

個展にいらして下さった方々、心を寄せて下さった皆さま本当にありがとうございます。

絵や歌を通じて、新しい出会いもたくさんありました。繋がり広がるご縁に感謝です。

2023年は、もっと肩の力を抜いて行こう!


自分と自分を取り巻く世界を信頼して取り組んでいきます。

2023年も、どうぞよろしくお願いします!

田村麻美 Mami Tamura

 

プロフィールリンク 

lit.link

オンラインストア Oceanlily

oceanlily.stores.jp

優しさに包まれたなら

気づいたら、子供の頃に思い描いていたことを叶えている。

ずっと絵描きになりたかった。歌も大好き。

そういえば、学童の催物で友達と二人で歌ったことあったな。

タッチかロマンティックが止まらないを歌ったような遠い記憶が...

押入れの中でラジオDJごっこ、歌ったり詩を朗読したりしたけれど、いつかラジオ出演も叶うだろうか?!
 
 
今年は個展も、京都と東京で開催することが出来た。

歌も始めて、来年1月には、歌友とM’sというユニットでステージに立つ。

2月にはソロで30分、ステージで歌うことも決めちゃった!!!大丈夫なのか私?!

自分の能力を度外視して、妄想が暴走。頭の中は歌いたい曲で溢れている(笑)
 
 
誰かの素晴らしい表現で、人生を救われたことが何度もある。

でも、いつだって受け取る側より、発信者側に興味があった。

私も自分の表現で、誰かの心を少しでも軽く出来るような人になりたい。
 
 
SNSを使えば、自分の発信が必要な誰かに届いている実感を得られる。

原画をもとに小ロットで様々ものを作れるし、発表の場だっていくらでもある。

私は美大を出ていないけれど、個展も出来たし、ネットショップも簡単に作れた。
 
時代の流れは、選ばれた誰かだけではなく、誰もが自分のやりたいように表現出来るように開かれていると感じる。

その場は能力に合わせて、大きい小さいはあるけれど、求めればチャンスはいくらだってある。
 
 
思い描くことって、叶えられる可能性があるから、浮かぶんじゃないだろうか。

『想像は創造』

夢なんて言葉で、ふんわりぼんやりしたものにしないで、思い描いたことを小さなステップで行動に移していく。

その先に、ご縁やチャンスが後押しのように付いてくるような気がしている。
 
 
クリスマスって、何だか願いが叶うイメージがあるよね!

脳内ジュークBOXでは、昨日からユーミンの「優しさに包まれたなら」が流れている。

目にうつる全てのことはメッセージ
 
 
めりーめりーくりすます

みんなの願いが叶いますように!

奇蹟が起こりますように!!!
 
 
絵と文 田村麻美 Mami Tamura
作品タイトル そこにあるもの

f:id:oceanlily:20221224180456j:image

プロフィールリンク 

lit.link

 

オンラインストア Oceanlily

oceanlily.stores.jp

冬至を迎えて

今までの流れが終わって、新しい扉の前に立っているような気がしている。

新しい扉の先は、どんな景色なのかは分からない。

「大いなる存在を信頼して、肩の力を抜いて生きる」

それがこれからの大きなテーマになりそうな予感

「堂々と」もインスピレーションで受け取ったキーワード

人智を超えたことは身を委ねて、リラックスして、今ここを楽しもう!

自分を信頼して、堂々と在りたい。
 
 
今まではどうしても、歯を食いしばるように、手探りで進んできた感がある。

苦しさから抜け出したくて、必死だった。

自分で自分を救うことが出来ず、闇に落ちそうになったり遠回りしたり…
 
 
けれど、それすらも必要な経験で、一っ飛びには明るい場所には辿り着けなかった。

どうしようもない理不尽なことや苦しい経験も、人智を超えた視点から見れば、計画の一部ということなのだろう。

魂は磨かれ、私は自分を救えるくらいには逞しくなったし、あるがままを受け入れられる、しなやかさも身につけた。
 
 
様々な経験を通して、視点が高く広く深く、自由になっていく感覚

魂にとって、経験しか持ち帰れないのだというシンプルなことを改めて感じている。

だから思いっきり色々な経験をして、何でも面白がって、今を生きよう!

 
冬至の今日、新しい扉を前に今の想いを備忘録として

絵と文 田村麻美 Mami Tamura

f:id:oceanlily:20221222211707j:image
作品タイトル Soul

サイズ 約273×220×20mm
使用画材 水彩絵具、木製パネルに紙貼り

 

プロフィールリンク 

lit.link

 

オンラインストア Oceanlily

oceanlily.stores.jp

やっちゃえマミちゃん

やっちゃえNISSANのパクリ『やっちゃえマミちゃん』を人生に取り入れること数年

心臓に毛が生えてきたのか、来年1月にライブのステージで歌うことを決めてしまった。

人生に大切なことは「ユーモア」「ノリ」「勢い」なんてね(笑)

やると決めた後は、必死でそれに見合うように、頑張らなきゃならないんだけど…
 
 
今年の8月、初めて京都で個展をした。

知り合いもいない土地で個展をすることは、なかなかの挑戦だったと思う。

「なぜ、京都で個展なの?」

何か熱い思いや、それなりの理由を期待されているのを感じつつ、ただの思いつきだと何度、答えただろう。

昨年と同じことをしても面白くないな『そうだ京都、行こう。』

そんな感覚で、思いついたことを実行した。
 
 
とても充実した日々だったけれど、期間中は、カップルに紛れて鴨川のほとりに座り、気持ちを整理しないと部屋に帰れないほど、精神的にしんどい日も多かった。

準備も大変だったし、10日近く東京の家を開けたので、滞在費や飼っている猫のお世話にかかる費用など、出費も多かった。

まともな頭で、冷静に考えていたら、挑戦できなかったなと思う。

比喩だけれど、結果を予知して、収支はこれくらいですよと知っていても出来なかった。

何が言いたいかというと、物資的な成功や表面的なことに囚われて、新しいことをしないでいたら、経験から得られる膨大な気づきや、精神的に向上する機会を逃していたということ。 
 
京都の個展を終えた時に「成功」も「失敗」もないと思えた。それが私にとって、かなりの収穫だった。
 
 
さまざまな経験から得られる多くの気づき、高い視座、内面が豊かになっていく感覚

どんなことにも、希望の光を見つけ自分らしく進むことができる。

落ち込むことがあっても、気持ちを整理して、立ち上がることができる。

自分に対する信頼は、頭の中でいくら考えても生まれない。

挑戦することの大切さ『やっちゃえマミちゃん』の効果はかなりあるようだ。
 
 
この数年、懸命に目の前のことを取り組んできて、色々なことが一区切りした感覚がある。

あらゆることが今の自分に馴染まない感覚が強くて、家の中のものを整理したり処分している。

新しい流れが始まるのかな。

軽やかに流れに乗れるように、整えてクリアにしていきたい。

f:id:oceanlily:20221210180410j:image
作品タイトル 「空と海と」

絵と文 田村麻美 Mami Tamura

 

プロフィールリンク 

lit.link

オンラインストア Oceanlily

oceanlily.stores.jp

個展終了!ありがとう〜

f:id:oceanlily:20221117200419j:image

国分寺個展「花のように風のように海のように」無事に終えることができました。

足を運んでくださった皆さま、心を寄せてくださった方々、本当にありがとうございます。

カフェでのランチやお茶の合間に、ギャラリーを見てくださるお客様との出会いも沢山ありました。

作品に込めた想いや制作過程の質問など、絵を見ながら作者と会話できることを喜んでくださる方

涙を浮かべながら想いを伝えてくださる方など、感想のシェアがとても嬉しかったです。

今回は、絵はもちろんのこと、言葉や詩、展示方法など、くつろいで楽しんでいただけるよう工夫しました。

f:id:oceanlily:20221117195921j:image

絵や空間全体に、癒されたとの言葉にホッとしています。

アートは、自己との深い対話のキッカケになることも多く、そのような瞬間に立ち会うたびに、表現を続けてきて良かったと思います。

絵だけではなく、作家のものの捉え方、姿勢までもが表現、アートであるという自覚がいっそう強くなりました。

癒されたり、元気や勇気をもらったと言って下さる方も多く、素直に赤裸々に自己開示してきたからこそ、共鳴してくださるのだと感じます。

f:id:oceanlily:20221117200051j:image

f:id:oceanlily:20221117201231j:image

f:id:oceanlily:20221117200013j:image

見様見真似でやってきた個展も、回数を重ねて、満足がいく展示ができるようになってきました。

やっとここまで来れた。そしてこれから、もっと自分らしくやっていこう!

気持ちはすでに次に向かっています。

課題も山積み。なんと今回の個展、設営に7時間以上かかってしまいました。

猛省。。。

全てを自分たちだけで設営するのが初めてとは言え、時間がかかりすぎ…

一緒に設営をしてくれ、色々と協力してくれた姉に感謝です。

f:id:oceanlily:20221117200141j:image

次の個展は、来年4月代官山の予定です。

神奈川方面など、まだ展示したことのない地域での会場も探しています。

またどこかで、お会いしましょう!

原画を楽しんでいただけるよう、創作や企画に励んでいきます。

f:id:oceanlily:20221117201006j:image

応援ありがとうございました。

目に見えるもの見えないもの、全ての存在に感謝します。
 

 
花のように

風のように

海のように

生きるを笑おう

生きるをあそべ

f:id:oceanlily:20221117200632j:image
田村麻美 Mami Tamura

 

プロフィールリンク 

lit.link

オンラインストア Oceanlily

oceanlily.stores.jp

個展はじまりました!

f:id:oceanlily:20221111203300j:image

はじまりました〜!!!!!

机には新作アート、植物やクリスタルなどを並べ、家でくつろぐように

f:id:oceanlily:20221111203326j:image

f:id:oceanlily:20221111203357j:image

座って絵を眺められる長椅子など

絵との対話をゆっくり楽しんでいただける空間になりました。

どうぞ、思い想いにお楽しみください!f:id:oceanlily:20221111203440j:image
f:id:oceanlily:20221111203443j:image

個展は本日11月11日(金)〜16日(水)まで、14日(月)はギャラリーはお休みなので気をつけてね。

期間中、全日在廊しています。

時間や会場への行き方などは下記情報又はリンク先をご確認下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田村麻美 個展 / カフェスロー(東京国分寺

花のように風のように海のように

2022年11月11日(金)〜 11月16日(水)
11:30〜18:00 

✳︎ 14日(月)定休日
カフェスロー店内 スローギャラリー
 
カフェ営業時間 
11:30〜18:00(L.O.17:30)

12日(土)は、イベントのため15時閉店(L.O.14:30)

ギャラリーは18時までご覧いただけます。

✳︎ 入場無料 
ギャラリーのみの入場も可能です

期間中は、作家全日在廊予定

会場のご案内
カフェスロー 店内スローギャラリー
東京都国分寺市東元町2-20-10 
国分寺駅南口より徒歩約5分

詳細は下記リンクよりご覧いただけます。

 

●詳細は下記リンクよりご覧ください

blog.mami-oceanlily.com

 


お問い合わせ mami.oceanlily@gmail.com 

 


プロフィールリンク 

lit.link

 


オンラインストア Oceanlily

oceanlily.stores.jp